コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

82430NX

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

82430NX

Intelが開発した第二世代のPentium用チップセット。開発コードネームはMercury。以下のように、3チップから構成されている。82433NX: Local Bus Accelerator(LBX)×282434NX: PCI、Cache and Memory Controller(PCMC)さらにISAバスを実装する場合は1チップ、またEISAバスを実装する場合は2チップを追加される。82430NXは、Pentium-75MHz以上(P54C)に対応したチップセットで、2次キャッシュ用のタグRAMを内蔵し、Burst SRAMをサポートするといった特長がある。2次キャッシュの容量は256Kbytesかまたは512Kbytesである。一世代前の82430LXに比べ、メインメモリーの最大容量は512Mbytesと増えており、また2次キャッシュでライトバックを実現している。そのほか、PCIのコンフィギュレーションサイクル#1/#2をサポートするなど、さまざまな改良が施された。またデュアルプロセッサーに対応していたため、クライアントPCだけではなくサーバーPCにも、よく使われていた。82430NXは、その後登場した82430FXによって代替された。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

82430NXの関連キーワードNeptune

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android