A.L. ボーリー(英語表記)Arthur Lyon Bowley

20世紀西洋人名事典の解説

A.L. ボーリー
Arthur Lyon Bowley


1869 - 1957
英国の数理経済学者,経済統計学者。
統計データを幅広く利用して価格・賃金に関する分析を行ったほか、「エッジワース=ボーリー算式」と呼ばれる物価指数を導出したことで知られる。主著は「1860年の英国の賃金と所得」(1900年)、「経済学の数学原理」(’24年)がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

いざなぎ景気

1965(昭和40)年11月から70(昭和45)年7月にかけて57カ月続いた戦後最長の消費主導型景気拡大局面のこと。名目成長率は毎年2桁で推移した。これに先立つ1955~56年の「神武景気」や58年~...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android