コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ADI エーディーアイADI

デジタル大辞泉の解説

エー‐ディー‐アイ【ADI】[acceptable daily intake]

acceptable daily intake》人がある物質を生涯にわたって毎日摂取し続けても健康に悪影響が出ないと推定される、一日当たりの摂取量。残留農薬食品添加物などの慢性的なリスクの評価に用いられる。一日摂取許容量。→ARfD

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ADI

〖acceptable daily intake〗
(食品添加物や農薬の)1 日摂取許容量。毎日摂取しても、一生影響がないであろうと考えられる最大値。食品添加物の使用基準や農産物の農薬残留基準。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内のADIの言及

【航空計器】より

… 多数の計器を監視しながら操縦を行うことは操縦者にとっては大きな負担であり,また多数の計器を操縦者の視界内に配置することも困難なため,複数の計器の機能を一つの計器に統合する場合がある。その代表的なものが姿勢命令指示計(ADI。attitude director indicatorの略)と水平状態指示計(HSI。…

※「ADI」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ADIの関連キーワード国際アルツハイマー病協会(ADI)フラディケ デメネゼスマカリカリパン国立公園auto radioワディインナトルーンアディ ゴドレジアイソトープ電池認知症の国際会議市民バンド無線許容一日摂取量オーステンパー枝帯細葉捲蛾二点黄夜盗蛾ラジオドラマ急性参照容量背赤頬垂椋鳥白頭刳天社蛾黒紋角出尾虫黒瑠璃棘々パラダイス

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ADIの関連情報