C. リスペクトル(英語表記)Clarice Lispector

20世紀西洋人名事典の解説


1925 - 1977
ブラジル作家
生後2ヶ月でブラジルに移住し、地方小説全盛期に「野生の心のかたわらで」(1944年)でデビューする。独特な文体で現代ブラジル文学に新風を送り込み、隠喩に富んだ不透明な文体は現実世界と照応し、形而上学的存在理由に迫る。他の作品に「暗がりの中のリンゴ」(’61年)など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android