コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

CPPM シーピーピーエムCPPM

デジタル大辞泉の解説

シー‐ピー‐ピー‐エム【CPPM】[content protection for prerecorded media]

content protection for prerecorded media》再生専用のDVDなどで採用されている著作権保護技術の一。IBM、インテル、東芝、松下電器産業(現パナソニック)により策定。違法コピー防止のため、映像ソフトのコンテンツそのものが暗号化されて記録され、再生用の機器やソフトウエアの暗号鍵により解読される。一方、書き換え可能なDVDなどでは、CPRMが使われる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

CPPMの関連キーワードPA++++UGCUGCコンテンツ海外流通促進機構4K放送CPRMDTCP-IPHDCPCPRMDTCP

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android