コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

CRIS キャリアルート・インフォメーション・システム Carrier Route Information System

1件 の用語解説(CRISの意味・用語解説を検索)

DBM用語辞典の解説

キャリアルート・インフォメーション・システム【CRIS Carrier Route Information System】

米国郵政公社によって管理されるファイルで、ストリート名や番地の範囲で区分された約18万にものぼる、配達ルートが記録されている。大量にメールを発送する会社が、メーリング・リストの名前と住所とを配達ルートに照合させ、郵便物を事前に区分けすることを可能にする。このシステムを利用することによって郵便料金の割引を受けることができる。

出典|(株)ジェリコ・コンサルティング
Copyright (C) 2010 by Jericho Consulting Co.,Ltd. All Rights Reserved
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

CRISの関連キーワードファイルシステム公社郵政事業庁日本郵政公社IPTPUSPS郵政公社NCOAデッド・レター郵政福祉

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

CRISの関連情報