コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

CRM250AR

デジタル大辞泉プラスの解説

CRM250AR

ホンダ(本田技研工業)が1997年から製造・販売したオートバイ。総排気量246cc(普通自動二輪車)。エンジン形式は水冷2ストローク単気筒。オフロードタイプのCRM250Rの後継車として登場。燃焼効率を上げて環境性能を高めたAR燃焼技術を採用。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android