コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

D言語 でぃーげんご

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

D言語

Walter Bright氏によって、1999年に開発されたオブジェクト指向型のプログラミング言語。CやC++の機能を引き継ぎ、C#やJavaの機能も多く提供している。現在は、LinuxとWindowsでの開発が可能。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

D言語の関連キーワード山下菜々子サンガー(Frederick Sanger)ショーレムスイス文学バーグペブスナー(Nikolaus Bernhard Leon Pevsner)ムンク(Walter Heinrich Munk)輝炭石炭のタイプアンスラキシロン

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android