コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

DR250S

デジタル大辞泉プラスの解説

DR250S

スズキが1982年から製造・販売したオートバイ。総排気量249cc(普通自動二輪車)。エンジン形式は空冷4ストローク単気筒SOHC。オフロードタイプ。排気量を縮小したモデルとして、DRS125Sがある。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

DR250Sの関連キーワードジェベル250

今日のキーワード

ディーセント・ワーク

ディーセント・ワーク(Decent Work)とは1999年、ILO(国際労働機関)のフアン・ソマビア事務局長が就任時に掲げたスローガンです。「人間らしいやりがいのある仕事」「適切な仕事」などと邦訳さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android