E. ヘッカー(英語表記)Ewald Hecker

20世紀西洋人名事典の解説


1843 - 1909
ドイツの精神医学者。
今日の精神分裂病概念の基礎を築いたことで知られる。1871年発表の「破瓜病―臨床精神医学への一寄与」は、彼が師と仰ぐK.L.カールバウムが1863年に提起した破瓜病の概念をその指示にもとづいて克明に記述したもの。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

ソフトロボティクス

ロボティクスの一分野。強度的・構造的に適度なやわらかさがあり、繊細な力加減で動作できるロボットに関する研究。→ソフトロボット...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android