コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ESRO エスロ

百科事典マイペディアの解説

ESRO【エスロ】

European Space Research Organizationの略。ヨーロッパ宇宙研究機構とも。ヨーロッパの宇宙科学研究を担当してきた機関。1975年ELDO(エルド)と合併してESA(イーエスエー)となる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ESRO
イーエスアールオー

ヨーロッパ宇宙研究機構」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のESROの言及

【宇宙開発】より

…フランス,西ドイツ,イギリス,イタリアを中心として,西欧諸国が共同して設立した宇宙開発の機関。1975年に従来ヨーロッパの宇宙科学研究を進めてきた機関であるESRO(エスロ)(European Space Research Organizationの略)と,宇宙ロケットの開発を担当してきた機関であるELDO(エルド)(European Launcher Development Organizationの略)が合併してできた組織。科学と応用のための人工衛星の開発および打上げ用アリアンロケットの開発と,これによる人工衛星の打上げ,さらにはアメリカとの共同計画によるスペースラブの開発など科学・応用有人の宇宙活動を手がけている。…

※「ESRO」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ESROの関連キーワードEuropean Space Research Organizationファン・デ・フルストヨーロッパ宇宙機関宇宙開発史(年表)欧州宇宙機関アルメニア語

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android