コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

FIR エフアイアールFIR

翻訳|FIR

デジタル大辞泉の解説

エフ‐アイ‐アール【FIR】[flight information region]

flight information regionICAO(イカオ)(国際民間航空機関)が各加盟国に割り当てた空域。各国はその空域内を通行する航空機に運行に関する情報を提供する。飛行情報区航空情報区

エフ‐アイ‐アール【FIR】[far infrared]

far infrared》⇒遠赤外線

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

FIR

〖flight information region〗
飛行情報区。各国が分担し、その域内を通る航空機に情報を与え管制する、一定の範囲。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内のFIRの言及

【航空交通管制】より

…航空交通管制の具体的な目的は,航空機相互の衝突予防,空港内および航行空域における航空機と障害物の衝突予防,航空交通の促進と秩序ある流れの維持にある。なお,飛行情報区flight information regions(FIRと略称される)というのは,ICAO(イカオ)の加盟国が,航空交通業務を行う責任の範囲を示すもので,技術的必要性に立脚して定められており,領空とか防衛圏といった性格はない。日本では東京FIRと那覇FIRの二つの空域がその管轄となっている。…

【モミ(樅)】より

…端正な樹形が美しいマツ科の常緑高木(イラスト)。日本の暖地に分布し,古来庭園に植えられ,材は白色で美しい。高さ40m,径1.5mに達し,幹は通直,太枝をやや斜め上にまっすぐに伸ばし,広円錐形の樹冠をなす。幹の樹皮は灰褐色で,樹脂囊を散布して粘質の樹脂を含み,幹基部では細かく亀裂(きれつ)する。1年生枝は灰褐色で細毛を密生する。針葉は枝に螺生(らせい)し,線形で長さ2~3.5cm,先端は凹形で若木のものは鋭くとがる。…

【飛行情報区】より

…FIRと略称される。国際航空交通の安全確保と効率化のために国連の国際民間航空機関(ICAO(イカオ))によって設定された空域のこと。…

※「FIR」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

FIRの関連キーワードHealth Service Center火星の挽歌/タイム・オデッセイ3緊急出動! L.A.ファイターズラピッドファイアーピストル競技春初めてのかっこうの声を聞いてめざせダウニング街10番地FireWire 800ウィンディ・ストリートホーリー・ファイアー一人称シューティングコンファメーションわが愛しき娘たちよ熱い街で死んだ少女ファイアストームグラウンドフロアファイアフォーンファーストイートファームアップ最後に笑った男ファーミング

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

FIRの関連情報