H.E.H.A. フッセイニ(英語表記)H.E.Haj Amin Husseini

20世紀西洋人名事典の解説

H.E.H.A. フッセイニ
H.E.Haj Amin Husseini


1892.? - 1974
パレスチナのアラブ民族運動指導者。
元・パレスチナ共和国臨時政府指導者,元・世界ムスリム会議議長。
1921年エルサレムの大法官となり、イスラム教的反植民地運動に政治的な影響力を及ぼす。’37年レバノンに脱出し、’39年イラクの反英クーデターに失敗する。’41年ドイツに亡命し、ラジオで親枢軸・反連合軍の聖戦を呼びかける。’46年エジプト国王の食客となり反植民地運動を指導し、ガザのパレスチナ共和国臨時政府指導者となる。’55年バンドン会議にパレスチナ・アラブ代表として出席する。世界ムスリム会議議長も務める。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

ペルソナ・ノン・グラータ

好ましくない人の意。国際法上,外交使節団の長 (大使) のアグレマンを求められた国は,自国にとって好ましくない人物と判断した場合,理由を示さず派遣を拒否できる。着任後好ましくない人物であることが判明し...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android