コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Jヴィレッジ じぇいう゛ぃれっじJ-VILLAGE

2件 の用語解説(Jヴィレッジの意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

Jヴィレッジ

福島県の浜通り(太平洋側)南部に、東京電力株式会社の地元貢献策の1つとして1997年に開設された総合スポーツ施設。運営は株式会社日本フットボールヴィレッジ。日本サッカー界初のナショナルトレーニングセンターでもあり、総事業費は130億円、総敷地面積約49.5ヘクタール。2011年3月15日以降、福島第一原子力発電所事故に伴いスポーツ施設としては全面閉鎖され、原発事故対処の前線拠点となった。さらに12年11月、東京電力は「福島復興本社」を13年1月1日よりJヴィレッジ内に置くと発表した。

(2012-12-3)

出典|朝日新聞出版
知恵蔵miniについて | 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

Jヴィレッジ

1997年、原発増設の見返りとして東京電力が建設し、県に寄贈。11面の天然芝グラウンドを持つ日本初のナショナル・トレーニングセンターとして、サッカー大会のほか、日本代表を含め1万2800以上のチームが合宿や練習に訪れた。震災前の3年間は年平均約46万人が利用した。

(2015-03-11 朝日新聞 朝刊 スポーツ3)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

Jヴィレッジの関連情報