KT-PILOT(パイロット計算機)(読み)KTPILOT

事典 日本の地域遺産の解説

KT-PILOT(パイロット計算機)

(神奈川県川崎市幸区 東芝科学館)
重要科学技術史資料(未来技術遺産)」指定の地域遺産〔第00015号〕。
京都大学東芝共同で開発した日本でのマイクロプログラム方式コンピュータ。〈製作者(社)〉京都大学・株式会社;東芝。〈製作年〉1961(昭和36)年

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の地域遺産」事典 日本の地域遺産について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

完全試合

野球で,先発投手が相手チームを無安打,無四死球に抑え,さらに無失策で一人の走者も許さずに勝利した試合をいう。 1956年ニューヨーク・ヤンキーズのドン・ラーセン投手がワールドシリーズでブルックリン・ド...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android