KT-PILOT(パイロット計算機)(読み)KTPILOT

事典 日本の地域遺産の解説

KT-PILOT(パイロット計算機)

(神奈川県川崎市幸区 東芝科学館)
重要科学技術史資料(未来技術遺産)」指定の地域遺産〔第00015号〕。
京都大学と東芝が共同で開発した日本で初のマイクロプログラム方式コンピュータ。〈製作者(社)〉京都大学・株式会社;東芝。〈製作年〉1961(昭和36)年

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の地域遺産」事典 日本の地域遺産について 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android