コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

N700A えぬななひゃくえーN700A

1件 の用語解説(N700Aの意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

N700A

JR東海が開発した東海道新幹線の新型車両「N700系1000番台」の通称。2012年8月に完成し、報道機関に公開された。現在、主力として使用されているN700系の改良型で、車体側面に「Advanced(進化した)」の頭文字「A」のロゴマークが大きく描かれている。列車が速度を自動制御する「定速走行装置」を初めて搭載し、自然災害などでダイヤが乱れた際に遅れを早期に取り戻すことが可能となったほか、非常時に停車するまでの距離を現在の1~2割短縮する新型ブレーキも取り入れ、より安全性、信頼性を強化した車両となっている。13年2月より営業運転を開始し、現在の700系に置き換える形で、13年度には計13編成が投入される予定。

(2012-08-22)

出典|朝日新聞出版
知恵蔵miniについて | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

N700Aの関連情報