NTTデータ[株](読み)エヌティーティーデータ

百科事典マイペディアの解説

NTTデータ[株]【エヌティーティーデータ】

情報システム業界トップ企業。1967年日本電信電話公社にデータ通信本部を設置したのが始まり。NTT民営化(1985年)に伴い,1988年データ通信本部を分離・独立し,NTTの子会社としてNTTデータ通信を設立。1998年NTTデータと改称。業界内で群を抜いた売上実績を誇り,特に中央省庁をはじめとする公共部門,銀行系オンラインや資金証券・生損保等の金融機関部門に強い。本社東京。2011年資本金1425億円,2011年3月期売上高1兆1620億円。売上構成(%)は,パブリック&フィナンシャル63,グローバルITサービス32,ソリューション&テクノロジー5。
→関連項目日本電信電話[株]

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

ハイジ男子

アンダーヘアを永久脱毛した男性を指す造語。英語で「衛生」を意味する「ハイジーン」が語源で、アンダーヘアを永久脱毛した女性を指す「ハイジニーナ」にちなんで生まれた言葉とされる。欧米諸国では男性のアンダー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android