コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オーいちいちいち オーイチイチイチO111

デジタル大辞泉の解説

オー‐いちいちいち(O111)

病原性大腸菌腸管出血性大腸菌)の一種。強い毒性をもつ。加熱が不十分な食べ物から感染し、はげしい腹痛、下痢、血便がみられ、HUS溶血性尿毒症症候群)などの合併症を引き起こす場合もある。感染者の便から二次感染が起こる。
[補説]名称は、111番目に発見されたO抗原を持つ大腸菌ということから。重篤な症状を起こすのは血清型が、O111:H-のもの。H-は鞭毛がなくH抗原をもたないことを意味する。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

オーいちいちいちの関連キーワード補説

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android