QuickTime IC(読み)くいっくたいむあいしー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

QuickTime IC

ICはImage Captureの略。Apple社が開発した画像入力機器用API(アプリケーションプログラムインタフェース)および通信プロトコル。QuickTime技術をベースとしており、主にデジタルカメラ・ビデオへの組み込み用。QuickTime ICにより画像入力機器(たとえばデジタルカメラ)は、異なる入力機器からでも同じソフトウェアでアクセスできるようなる。Apple QuickTake 200には、QuickTime IC機能拡張やQuickTake 200の特性を記述したApple QuickTake 200モジュールが付属し、QT ICの機能を実現している。現在はカメラ用OS部および、カメラの画像取り込み部も他社に売却済み。取り込み技術は米Flash Point Technology社がもっており、現在「Digita」OSとしてコダックやミノルタのデジタルカメラに搭載されている。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

ABM

弾道ミサイル迎撃ミサイル。大陸間弾道ミサイルICBMや潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを早期に発見・識別し,これを撃破するミサイル。大気圏外で迎撃するものと,おとりなどの識別が可能となる大気圏内で迎撃す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android