R. コンドラチェンコ(英語表記)Roman Isidorovich Kondratenko

20世紀西洋人名事典「R. コンドラチェンコ」の解説

R. コンドラチェンコ
Roman Isidorovich Kondratenko


1857 - 1904
ソ連(ロシア)の軍人
元・陸軍中将。
1903年東シベリア歩兵第7旅団長を経て、’04年師団長となり、日露戦争で旅順の防衛司令官を兼任し、4度の日本軍の襲撃を退ける。防衛中に砲火を浴びて戦死する。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

完全試合

野球で,先発投手が相手チームを無安打,無四死球に抑え,さらに無失策で一人の走者も許さずに勝利した試合をいう。 1956年ニューヨーク・ヤンキーズのドン・ラーセン投手がワールドシリーズでブルックリン・ド...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android