RA

留学用語集「RA」の解説

RA

①Resident Assistantの寮長(Resident Director:RA)のアシスタント。学生によるアルバイトで、の各にRAが割り当てれ、それぞれが受けもつ階において、寮生が安全に暮らせるよう注意を払ったり、寮生同士のトラブル解決にあたったり、規則が守られているかどうか監視したりします。寮に住む学生の監督役といったところで、留学生の悩みや相談にも親身に対応してくれます。2年次以降は、留学生でもRAになることができます。RAになると寮費が免除されるため、RAになりたい学生はたくさんいますから、書類審査や面接などを通して選抜されます。
② Research Assistantの略。教授の研究の手伝いをする学生で、おもに大学院生がそのにあたります。やはり学費が減免されます。

出典 栄陽子留学研究所留学用語集について 情報

世界大百科事典内のRAの言及

【リウマチ】より

…したがって,膠原(こうげん)病,代謝性疾患,感染症などで,このような症状をもつ多くの疾患が含まれることになる。独立した疾患として慢性関節リウマチrheumatoid arthritis(RAと略す)が記載されたのは16世紀になってからである。現在,リウマチという名をもっている単独疾患は,慢性関節リウマチのほか,リウマチ熱rheumatic fever(RFと略す)とリウマチ性多発筋肉痛polymyalgia rheumatica(PRと略す)で,このうち慢性関節リウマチとリウマチ熱が俗にリウマチといわれ,とくに前者をさしていうことが多い。…

※「RA」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

NATO

北大西洋条約機構North Atlantic Treaty Organizationの略称。冷戦が激化した1949年に調印された北大西洋条約に基づき設立された自由陣営最大の国際軍事機構。加盟国中の一国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android