コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

RADIUS らでぃうす

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

RADIUS

Remote Authentication Dial-In User Serviceの略。データベースに収容されたユーザー情報を元に認証、ユーザーの接続許可(または拒否)、課金を行なうためのプロトコル。外部のデータベースからユーザー認証情報を取得することもできる。認証する側が「RADIUSサーバー」、認証要求を出す側が「RADIUSクライアント」と呼ばれるクライアント/サーバーシステムである。文字通り、もともとはダイヤルアップ接続時のユーザー認証プロトコルだったが、最近では無線LANVPN利用時などにも用途が広がっている。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

RADIUSの関連キーワードApple Remote AccessDJREMO-CONFTTR池田 貴族AppleTVRASサーバーリモコンドアロックshutter remote controlCode RedRAS

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

RADIUSの関連情報