コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

RADIUS らでぃうす

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

RADIUS

Remote Authentication Dial-In User Serviceの略。データベースに収容されたユーザー情報を元に認証、ユーザーの接続許可(または拒否)、課金を行なうためのプロトコル。外部のデータベースからユーザー認証情報を取得することもできる。認証する側が「RADIUSサーバー」、認証要求を出す側が「RADIUSクライアント」と呼ばれるクライアント/サーバーシステムである。文字通り、もともとはダイヤルアップ接続時のユーザー認証プロトコルだったが、最近では無線LANやVPN利用時などにも用途が広がっている。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

RADIUSの関連キーワードキュリー(Marie Curie)ラディオリティック組織昆虫/主要用語解説ダイアルアップ認証Cinepakラジアン結合半径ラジウムアール放射能極座標R.

今日のキーワード

スカジャン

神奈川県横須賀市発祥のジャンパー。おもに化繊の生地の、スタジアムジャンパー風のデザインのジャンパーの背中に、虎や龍、富士山など和風のモチーフの刺繍を施したもの。第2次世界大戦後、横須賀基地に駐留したア...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

RADIUSの関連情報