コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

RADIUS らでぃうす

2件 の用語解説(RADIUSの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

RADIUS

Remote Authentication Dial-In User Serviceの略。データベースに収容されたユーザー情報を元に認証、ユーザーの接続許可(または拒否)、課金を行なうためのプロトコル。外部のデータベースからユーザー認証情報を取得することもできる。認証する側が「RADIUSサーバー」、認証要求を出す側が「RADIUSクライアント」と呼ばれるクライアント/サーバーシステムである。文字通り、もともとはダイヤルアップ接続時のユーザー認証プロトコルだったが、最近では無線LANVPN利用時などにも用途が広がっている。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

情報セキュリティ用語辞典の解説

RADIUS

ダイヤルアップ接続のためのユーザー認証方式またはユーザー認証用のプロトコル。

出典|教育ネットワーク情報セキュリティ推進委員会(ISEN)
Copyright (c) ISEN. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

RADIUSの関連キーワードRASROHORCSRJE遠隔手続呼出しRASサーバーRECOVERリモート手続呼出し

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

RADIUSの関連情報