コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

RDS アールディーエスRDS

デジタル大辞泉の解説

アール‐ディー‐エス【RDS】[respiratory distress syndrome]

respiratory distress syndrome》呼吸窮迫症候群。新生児、特に早産児にみられる呼吸障害症候群。

アール‐ディー‐エス【RDS】[random digit sampling]

random digit sampling世論調査で用いられるサンプリング手法の一。コンピューターで発生させた乱数をもとに電話番号を無作為に抽出し、通話相手に質問を行う。ランダムデジットサンプリングRDD(random digit dialing)。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

RDSの関連キーワードハウス・オブ・カード 野望の階段ランダムデジットダイヤリング交代的コンクリーション捜査官エヴァ/孤独の森変位型コンクリーションヤードスティック方式特発性呼吸窮迫症候群国際会計基準委員会サンダーバード6号リチャードソン効果ハロウィーンの死体国際会計基準審議会国際財務報告基準魔の都の二剣士憐れみはあとに火星の透明人間ギネス世界記録新生児呼吸障害未熟児の育て方武蔵野翅斑蚊

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

RDSの関連情報