コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

SI 単位

大辞林 第三版の解説

SI 単位

SI の単位のうち、一貫性のある単位を構成している基本単位・補助単位・組立単位のこと。例えば、圧力の SI 単位は Nm-2またはパスカル(記号 Pa)、速度の SI 単位は ms-1である。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のSI 単位の言及

【国際単位系】より

…国際単位系の基本単位,補助単位および組立単位は一貫性のある単位系を形成している。これらの単位を〈SI単位〉という。この命名はその倍量単位,分量単位と区別するためのものである。…

※「SI 単位」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

SI 単位の関連キーワードアンペアターン毎メートル(電磁気学)アンペア毎メートル(電磁気学)マイクロファラッドマイクロキュリーマイクロメートルヘクトパスカルMKSA単位系立方メートルキロワット時MKS単位系国際単位系絶対単位系ニュートン電子ボルトヘクタールマイクロスチルブベクレル絶対単位パスカル

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android