コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

SNOBOL言語 すのぼるげんご

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

SNOBOL言語

1963年、米AT&T社のベル研究所に所属するDavid J. Farber氏が中心に開発した、文字処理を行うためのプログラミング言語。記述された文字列のパターンを認識し、それらの文字列を解析しながら処理を行う。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

SNOBOL言語の関連キーワードコーマン新藤兼人北九州(市)中平康森一生ロメール飯島耕一川島雄三シモンドン鈴木清順

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android