コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Windows Image Acquisition うぃんどうずいめーじあくうぃじしょん

1件 の用語解説(Windows Image Acquisitionの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

Windows Image Acquisition

デジタルカメラやスキャナーなどの画像を扱う周辺機器から、ソフトウェアが簡単に画像を取得できるようにするための仕組みのこと。WIAとも呼ぶ。現在はTWAINを用いる方法が一般的だが、周辺機器が用意するソフトウェアを通じて取得する必要があるため、周辺機器によって取得するためのソフトウェアのインターフェイスなどが異なるという欠点がある。Windows Image Acquisitionでは、共通のインターフェイスが用意されるため、ユーザーはどの機器を使用しても、同じインターフェイスで画像を取得できる。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

Windows Image Acquisitionの関連キーワードイメージスキャナーデジカメデジタル家電デジタルカメラTWAINピクトブリッジフィルムスキャナーコンパクトデジタルカメラスチールカメラデジタルTVチューナー

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone