iアプリ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

iアプリ

NTTドコモの携帯電話で、Javaアプリケーションを利用できるサービス。iアプリと呼ばれるJavaアプリケーションをダウンロードし、携帯電話上で実行できる。提供されるアプリケーションには、ゲームの他、携帯電話の機能を拡張するようなものもある。2003年7月に発売された携帯電話505iからは、電話帳やメール機能との連携などの機能が追加されたiアプリDXのサービスが開始された。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

アイ‐アプリ【iアプリ】

i-appli》NTTドコモが提供するi-mode対応の携帯電話で利用できるアプリケーションソフト。プログラムはJavaで記述される。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

適応障害

心理社会的なストレスがはっきりと認められ、情緒面や行動面に問題が生じるもの。職場の人間関係、夫婦間の葛藤を始め、親の離婚、子供の自立、失恋、身体疾患など、一過性のものから持続的なものまで、ストレス因子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android