コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

iアプリ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

iアプリ

NTTドコモの携帯電話で、Javaアプリケーションを利用できるサービス。iアプリと呼ばれるJavaアプリケーションをダウンロードし、携帯電話上で実行できる。提供されるアプリケーションには、ゲームの他、携帯電話の機能を拡張するようなものもある。2003年7月に発売された携帯電話505iからは、電話帳やメール機能との連携などの機能が追加されたiアプリDXのサービスが開始された。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

アイ‐アプリ【iアプリ】

i-appli》NTTドコモが提供するi-mode対応の携帯電話で利用できるアプリケーションソフト。プログラムはJavaで記述される。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

iアプリの関連キーワードjigブラウザーiウィジェットiNTTドコモiモード

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android