コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マイナスイオン

デジタル大辞泉の解説

マイナス‐イオン

《〈和〉minus+Ion〈ドイツ〉》イオンの一種とされる物質。森林中や滝の水しぶきなどに多く含まれ、健康によいとされるが、科学的根拠はない。→疑似科学
[補説]学術用語ではなく、統一された定義をもたない。陰イオンとは異なる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

マイナスイオンの関連キーワードシュレジンジャー(John Schlesinger)ラテン語学術用語補説

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

マイナスイオンの関連情報