コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

σ電子 シグマでんし

大辞林 第三版の解説

シグマでんし【σ電子】

分子の中でその結合軸に関して軸対称的な分子軌道に属する電子。単結合の主体。 → パイ電子

σ電子

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

σ電子
しぐまでんし
σ-electron

二つの原子を結合させている電子の分類の一つ。ほかにπ(パイ)電子がある。化学結合ができるとき、少なくとも二つの電子が必要であるが、これに関与する電子がどのような状態にあるかによって結合の状態を区別する。分子軌道法の表示に従えば、結合軌道を示す波動関数が、結合の軸に対する角運動量成分をもたないとき、σ結合といい、これを成立させる電子をσ電子という。たとえば、水素分子においては二つの水素原子の1s電子が二つの原子核間に存在するが、1s電子は球対称であり、結合軸からみた角運動量成分はゼロである。一般に単結合はσ電子からなる。なお、多重結合における第一の結合もσ電子からなる。[下沢 隆]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

σ電子の関連キーワードEC(electronic commerce)エレクトロニックシグネチャーエレクトロニックライブラリーエレクトロニックジャーナルエレクトリックエディションエレクトロニックガバメントエレクトロニックコマースインターネット掲示板eメールクライアントエレクトロン(電子)eマーケットプレースリチャードソン効果電子掲示板システムデジタルキャッシュデジタルサイネージエレクトロンボルトメールクライアントオンライン商取引ブレティンボードエレクトロニクス

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android