〇歳(読み)レイサイ

とっさの日本語便利帳の解説

〇歳

昔の日本では誕生とともに子供は一歳となり、以後、正月が訪れるごとに一歳を加えた。したがって、極端な場合、一二月三一日生まれの子は翌日には二歳となった。戦後満年齢で数えるようになり、初誕生日がきて子供は一歳となり、それまでは〇歳とする。そして誕生日ごとに一歳を加える。これは、単に数え方の問題であり、日本では一階、二階、三階と数えるのを、英国ではグラウンドフロア、一階、二階とするのと同じである。

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

今日のキーワード

ワンオペ育児

配偶者の単身赴任など、何らかの理由で1人で仕事、家事、育児の全てをこなさなければならない状態を指す言葉である。母親1人を指す場合がほとんどで、「ワンオペ育児ママ」という派生語もある。「ワンオペ」とは「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

〇歳の関連情報