「ぼおるど」襲撃事件

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

「ぼおるど」襲撃事件

2003年8月18日夜、北九州市小倉北区鍛冶町のクラブ「ぼおるど」に手榴弾が投げ込まれ、従業員ら11人が重軽傷を負った。工藤会系組員の男(当時33)が店の外で取り押さえられたが、胸部圧迫で死亡。福岡県警は男を被疑者死亡のまま殺人未遂などの疑いで書類送検した。店はその後、廃業した。店をめぐっては02年に汚物がまかれる事件があり、襲撃の3カ月前には支配人の男性が胸などを刺され重傷を負う殺人未遂事件があったが、今年5月に時効を迎えた。

(2018-08-17 朝日新聞 朝刊 2社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

特定非常災害

著しく異常かつ激甚な非常災害。死者・行方不明者・負傷者・避難者などの罹災者(りさいしゃ)および住宅の倒壊などの被害が多数発生し、交通やライフラインが広範囲にわたって途絶し、これによって地域全体の日常生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android