あいよ

精選版 日本国語大辞典の解説

あいよ

〘名〙 「あんよ」の変化した語。
※雑俳・幸々評万句合‐安永二(1773)「あいよは上手(じょうず)するやうな中風やみ」

あい‐よ

〘感動〙 相手のことばに承諾したり、気軽に返事をしたりする時に用いることば。
※滑稽本・浮世風呂(1809‐13)二「『ホンニおばさん、此頃はお遠々しいの』『アイヨ。おめへあんばいがわるかったじゃアねへか』」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

公示地価

地価公示法(昭和44年法律第49号)に基づき、国土交通省が毎年1回公示する標準地の価格のこと。「住宅地」「商業地」「宅地見込地」「準工業地」「工業地」「市街化調整区域内宅地」「市街化調整区域内林地」に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android