コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

あんみつ姫

デジタル大辞泉プラスの解説

あんみつ姫

日本のテレビアニメ。放映はフジテレビ系列(1986年10月~1987年9月)。原作:倉金章介による漫画作品。制作:スタジオぴえろ。

あんみつ姫

倉金章介による漫画作品。やんちゃでお転婆なお姫様がお城を抜け出して騒動を巻き起こす物語。竹本泉によりテレビアニメ・タイアップとして1986~87年に連載された版もある。倉金章介版は『少女』1949年~1955年に連載。竹本泉版は『月刊なかよし』『テレビマガジン』『たのしい幼稚園』1986年~1987年に連載。倉金版:講談社漫画文庫全2巻、竹本泉版:講談社なかよしワイドコミックス全4巻。1954年雪村いづみ主演で2作品、1960年鰐淵晴子主演で1作品が映画化され公開。1958年~1960年(中原美紗緒主演)、1983年~1984年(小泉今日子主演)および2008年、2009年(いずれも井上真央主演)にテレビドラマが、1986年~1987年にはアニメが放映された。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

あんみつ姫 あんみつひめ

倉金章介の同名の漫画の主人公。
あまから城主あわのだんごの守(かみ)のひとり娘。おてんばで無邪気,好奇心がつよく,涙もろい姫。茶坊主まんじゅう,英語の先生のカステラなど,登場人物すべてに食べ物の名前がつけてあり,おやつにうえた時代の子供たちの人気をよんだ。昭和24年から29年まで「少女」に連載された。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

あんみつ姫の関連キーワードクライマックスご一緒に中原 美紗緒和季明日香倉金 章介朝香雅恵

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

あんみつ姫の関連情報