おさめの方(読み)おさめのかた

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

おさめの方 おさめのかた

1688-1724 江戸時代中期,柳沢吉保(よしやす)の側室。
元禄(げんろく)元年生まれ。正親町公通(おおぎまち-きんみち)の妹。京都の人。父と死別後,16歳のころ江戸にいき将軍徳川綱吉の大奥と関係をもち,吉保の側室となる。和歌をよくし歌集「如葉集」をあんだ。享保(きょうほう)9年3月11日死去。37歳。名は弁子,町子。法号は理性院。著作に「松蔭日記」。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

上意下達

上位の者や上層部の命令・意向を、下に伝えること。⇔下意上達。[補説]この語の場合、「下」を「げ」とは読まない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

おさめの方の関連情報