コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

お犬 おいぬ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

お犬 おいぬ

?-1582 戦国-織豊時代,織田信長の妹。
はじめ尾張(おわり)(愛知県)大野城主佐治為興と結婚するが,為興は伊勢(いせ)(三重県)長島一揆(いっき)で討ち死に。天正(てんしょう)4年ごろ山城(京都府)槙島(まきしま)城主細川昭元と再婚し,元勝ほか2女を生んだ。天正10年9月死去。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

朝日日本歴史人物事典の解説

お犬

没年:天正10.9(1582)
生年:生年不詳
安土桃山時代,織田信長,小谷の方(お市)の妹。尾張大野城(愛知県海部郡)城主佐治為興に嫁いだが,夫為興は伊勢長島一揆で討死した。天正4(1576)年に,細川晴元の子で信長家臣,山城国槙木島城(京都府宇治市)城主細川昭元と再婚し,1男2女を出産。長子元勝は豊臣秀頼に仕えた。京都竜安寺に華麗な衣装姿の画像が所蔵されている。

(西村圭子)

出典 朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版朝日日本歴史人物事典について 情報

お犬の関連キーワード細川昭元妻小野宗鑑尼織豊時代三峰信仰没年

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

お犬の関連情報