コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

かんとんヘルニア hernia incarceration

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

かんとんヘルニア
hernia incarceration

嵌頓ヘルニアと書く。一般にヘルニアは,その内容になっている腸管などを体腔に戻すこと,すなわち還納が可能である。ところが,なんらかの原因で不還納性となってヘルニア頸部が締めつけられ,ヘルニア内容が血流障害や内腔途絶を起すことがある。この状態をかんとんヘルニアと呼ぶ。症状はヘルニア腫瘤の腫大,痛み,腸閉塞症状など。放置すると内容の炎症,壊死などを起すので,早期に還納の処置をとるか,手術をしなければならない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

かんとんヘルニアの関連キーワード鼠径ヘルニア嵌頓ヘルニア硬膜外血腫

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android