コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ぎょ yu

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ぎょ
yu

中国の古楽器孔子廟の雅楽で用いる体鳴楽器で,虎が伏した形をした木製の本体と,竹製のささらとから成る。本体の背筋には,鋸歯状の刻みが突出しており,ささらをこれによってこすり鳴らした。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ぎょの関連キーワードイクチオサウルスぎょろっと円覚(2)十寸見文魚トパーズ木食五行魚形水雷仰仰しいつつみん事がまし三摩耶形李笠翁練供養昇流魚賦奉行酒奉行玉の台新高山上覚修広

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ぎょの関連情報