コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

くさり橋 くさりばし

世界の観光地名がわかる事典の解説

くさりばし【くさり橋】

ハンガリーの首都ブダペストにある橋。ブダペストのシンボルで、正式には「セーチェニくさり橋」と呼ばれる。ハンガリーの発展に大きく貢献したセーチェニ伯爵が私財を投じ、10年の歳月をかけて1849年に完成したことにより、ブダとペストが橋によって結ばれた。幅16m、長さが375mで、中央の石のアーチと鉄によって支えられ、橋の両側には4頭のライオンが装飾されている。第二次世界大戦でナチス軍によって破壊されたが、戦後に再建された。ドナウ川にかかる最も美しい橋といわれる。◇「鎖橋」とも書く。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android