コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

こんだ コンダ

デジタル大辞泉の解説

こん‐だ

[連語]《「呑(の)み込んだ」の略》わかった。承知した。
「内証花車に吹き込めば、―とばかり」〈浄・寿の門松

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こんだ

( 連語 )
〔「のみこんだ」の略〕
わかった。承知した。 「 -とばかり与次兵衛が/浄瑠璃・寿の門松」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

こんだの関連キーワード瀬戸田レモンケーキ島ごころ滋賀県近江八幡市北元町中村岳陵・中村嶽陵ミュージカルショー長野県佐久市野沢パヴェ・フリーナカウチンセーターどぶ漬け・どぶ漬金長まんじゅうタンシチュー金融持株会社桃子についてスキンヘッド対馬バーガーみかんだんご応神天皇陵誉田山古墳応神陵古墳誉田屋宗宅誉田屋徳隣

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

こんだの関連情報