コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

さいだん座 さいだんざ Ara

2件 の用語解説(さいだん座の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

さいだん座
さいだんざ
Ara

祭壇座。概略位置は赤経 17時 10分,赤緯-55°。8月上旬の宵に南中する南天の星座さそり座の南にあり,日本からは上半分だけが見える。α星は光度 3.0等。散開星団 NGC6208,NGC6253,IC4651,球状星団 NGC6352,NGC6362,NGC6397が含まれる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

さいだん座
さいだんざ / 祭壇座

さそり座のすぐ南に接する小星座。夏の宵の南の地平線上に見えるが、本州では南半分が地平線下で見られず、沖縄付近でも南寄りのごく一部分が見えないため、結局、日本からは全体を見られない。とくに目をひく明るい星はないが、古くギリシア時代から知られていたもので、トレミーの48星座のなかに含まれていた。ギリシアの詩人アラトスの星座詩『星辰譜(せいしんふ)Phainomenaのなかに、犠牲を捧(ささ)げるものとしてこの星座が歌い込まれている。[藤井 旭]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

さいだん座の関連キーワードコップ座コンパス座祭壇座けんびきょう座(顕微鏡座)こじし座(小獅子座)さいだん座(祭壇座)とびうお座(飛魚座)や座(矢座)やまねこ座(山猫座)ろ座(炉座)

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

さいだん座の関連情報