しまかぜ

知恵蔵miniの解説

しまかぜ

近畿日本鉄道の新型車両50000系による観光特急。2013年10月に行われる伊勢神宮の大祭・式年遷宮に合わせ、同年3月21日に運転を開始。大阪難波駅~賢島駅間、近鉄名古屋駅~賢島駅間を、それぞれ1日1往復する(水曜運休)。列車は6両編成の全138席で、車体の色はブルーを基調としている。大きな窓とゆったりした座席が特徴で、先頭と最後尾は前面がガラス張りの展望車両となっており、個室やカフェ車両も整備されている。チケットは運行日の1カ月前から販売され、乗車券と特急料金に加えて特別車両料金が必要。個室の利用には別途個室料金(1室1000円)がかかる。

(2013-3-25)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android