すまに(読み)スマニ

デジタル大辞泉の解説

すま‐に

[副]
(「手もすまに」の形で)休まないで一生懸命にの意か。
「戯奴(わけ)がため我(あ)が手も―春の野に抜ける茅花(つばな)そ召して肥えませ」〈・一四六〇〉
すきまのないさま。
「山吹のみぎはも―咲きぬれば」〈散木集・一〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

すまに

( 副 )
休むことなく。 「戯奴わけがため我が手も-春の野に抜ける茅花つばなそ召して肥えませ/万葉集 1460

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

KPI

KPIとはkey performance indicator の略で、企業目標の達成度を評価するための主要業績評価指標のことをいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

すまにの関連情報