コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

すまに スマニ

デジタル大辞泉の解説

すま‐に

[副]
(「手もすまに」の形で)休まないで一生懸命にの意か。
「戯奴(わけ)がため我(あ)が手も―春の野に抜ける茅花(つばな)そ召して肥えませ」〈・一四六〇〉
すきまのないさま。
「山吹のみぎはも―咲きぬれば」〈散木集・一〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

すまに

( 副 )
休むことなく。 「戯奴わけがため我が手も-春の野に抜ける茅花つばなそ召して肥えませ/万葉集 1460

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android