そやす

大辞林 第三版の解説

そやす

( 動五[四] )
おだてる。はやしたてる。また、おだててそそのかす。 「ほめ-・す」 「さあよいお子ぢや、お輿に召せと、おどしても-・しても/浄瑠璃・丹波与作

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

デジタル大辞泉の解説

そや・す

[動サ五(四)]
おだてあげる。そそのかす。「褒(ほ)め―・す」
「横町も表もお前の手下だよと―・すに」〈一葉たけくらべ
はやしたてる。ひやかす。
「浮気烏と―・されて」〈浄・女腹切

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

そや・す

〘他サ四〙 おだてる。そそのかす。→ほめそやす。〔日葡辞書(1603‐04)〕
※浄瑠璃・丹波与作待夜の小室節(1707頃)上「サアよいお子じゃお輿に召せと、おどしてもそやしても」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

寒暖差アレルギー

寒暖の差により鼻の奥の毛細血管が詰まり、鼻の粘膜が腫れることで起きる鼻炎。医学的には血管運動性鼻炎の一種とされる。多くの場合秋から冬にかけて1日の寒暖差が大きい時期や冷房による急な温度変化などにより起...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android