コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

そよや ソヨヤ

デジタル大辞泉の解説

そよ‐や

[感]《感動詞「そよ」+間投助詞「や」から》
驚いたり同感したりするときなどに発する声。そうだ。そうそう。
「―、さる事ありきかし」〈かげろふ・下〉
歌謡の囃子詞(はやしことば)。
「―、小柳によな、下がり藤の花やな」〈梁塵秘抄・一〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

そよや

( 感 )
ふと何かに気づいた際などに発する語。そうだ。そうそう。ほんとに。 「もろこしの山の山彦聞きつけて-といふまでひびき伝へん/宇津保 楼上・下
歌謡のはやしことば。 「 -、小柳によな、下がり藤の花やな/梁塵秘抄」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

そよやの関連キーワードそよ

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android