ちゃんちゃんばらばら

精選版 日本国語大辞典「ちゃんちゃんばらばら」の解説

ちゃんちゃん‐ばらばら

[1] 〘で斬り合いをするときの音や、状態を表わす語。
[2] 〘名〙
① =ちゃんばら①〔新しい言葉の泉(1928)〕
② =ちゃんばら
※浅草紅団(1929‐30)〈川端康成〉三三「弓子さんときたら、男とチャンチャンバラバラ、ね」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「ちゃんちゃんばらばら」の解説

ちゃんちゃん‐ばらばら

[副]刀で斬り合う音やそのようすを表す語。「ちゃんちゃんばらばらとやり合う場面」
[名]乱闘。けんか。「酔漢どうしがちゃんちゃんばらばらを始める」
[類語]ちゃんばら切り合い切り合う剣劇殺陣たて一上一下いちじょういちげ立ち回り

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

幸福追求権

日本国憲法 13条に保障する「生命,自由及び幸福追求に対する国民の権利」を一体的にとらえて観念された場合の権利。アメリカの独立宣言中の,「〈天賦不可侵の権利〉のなかに生命,自由および幸福の追求が含まれ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android