コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

とつかわ トツカワ

デジタル大辞泉の解説

とつ‐かわ〔‐かは〕

[副]あわてて動作をするさま。せかせかと。
「老婢は此(ここ)を―起ちて」〈紅葉金色夜叉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

とつかわ

( 副 )
せかせかするさま。急ぎあわてるさま。 「彼は又-起ちぬ/金色夜叉 紅葉

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

とつかわの関連キーワード釈迦ヶ岳(奈良県)最も美しい村運動空知総合振興局新十津川(町)アロクレース鉱国民保養温泉熊野川(川)空知(支庁)天誅組の変湯泉地温泉滝川(市)梅田雲浜硫砒鉄鉱隠田集落熊野街道釈迦ヶ岳伯母子峠伯母子岳護摩壇山藤本鉄石

とつかわの関連情報