コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

どっこいしょ ドッコイショ

デジタル大辞泉の解説

どっこい‐しょ

[感]
力を入れるとき、また疲れたからだを動かすときに発する語。「どっこいしょ、と荷をかつぎあげる」
民謡などの囃子詞(はやしことば)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

どっこいしょ

( 感 )
どっこい」に同じ。 「 -、と座り込む」
民謡などの囃子詞。 「草津よいとこ一度はおいで、-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

どっこいしょの関連キーワードやっとことっちゃあうんとこなうんとこしょでかんしょ節やっとこなやっとこさやっとな小見川絵本井戸

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

どっこいしょの関連情報