津島恵子(読み)つしまけいこ

百科事典マイペディアの解説

津島恵子【つしまけいこ】

女優。長崎県対馬市出身。1947年,松竹映画《安城家の舞踏会》(吉村公三郎監督)でデビュー。1953年《ひめゆりの塔》(今井正監督)で沖縄戦ひめゆり部隊の若い女教師役,1954年《七人の侍》(黒澤明監督)の村娘役を好演し,戦後全盛期の映画の代表的な女優の一人となった。可憐で清純な娘役を得意な役柄とした。後年はTVドラマでも活躍,上品な母親役や祖母役を演じた。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

別腹

1 これ以上は食べられない満腹状態でも甘い菓子なら食べられることを、別の腹に入るといった語。「甘いものは別腹」2 「べっぷく(別腹)」に同じ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android