なつたより

デジタル大辞泉プラスの解説

なつたより

長崎県で生産されるビワ。平均60g程度と大型で、果肉はやわらかで甘みが強い。長崎県農林技術開発センターが「長崎早生」と「福原早生」を交配して育成した品種で、2009年に品種登録。登録品種名は「ビワ長崎15号」。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android