コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

にせの文化と真正の文化 にせのぶんかとしんせいのぶんか

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

にせの文化と真正の文化
にせのぶんかとしんせいのぶんか

アメリカの人類学者,言語学者 E.サピアの用語。彼は文化の統合性を民族性の点から問題にし,アメリカインディアン生活文化において,白人の機械文明と接触した集落,種族の場合,生活秩序が混乱し,そこでは「にせの文化」が生活秩序上支配的になるのに対し,経済,宗教,教育,政治が統一されている純粋のアメリカインディアンの生活文化はいきいきとした「真正の文化」を形成しているとする。このことにより彼は民族文化の統一性を指摘した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android